Q.どのような資金調達が一番有利でしょうか

A.御社の資金使徒により変わりますが、金利よりも重視するところは返済期間です。
長期設備の購入を短期資金で充当してしまうと、投資から生み出される利益からの返済が困難になります。
こちらもお気軽にご相談頂きたいと思います。